気のむくままに・・・

kumikohs.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 07日

今日こそは・・・

ブログを更新しなくては・・・と思いつつ、2週間が過ぎてしまいました。
お訪ねくださっていたみなさま、ごめんなさい!

JAYWALKで検索してお訪ねくださる方も多いようです^_^;
9月半ばの東京でのことを書くつもりでいたのに、ずいぶんと日にちが経ちすぎてしまいました。
簡単にですが、ちょこっとだけ。

9月16日はカケスの集い(ファンクラブの集いです)@東京2日目。
機材トラブルのため、開場が1時間も遅れて・・・。
ようやくステージにメンバー登場。
リハーサルができなかったということで、1曲目は公開リハーサルで『俺のV-TWIN』
友達と「立ったらダメかなぁ」^_^;と言いながら、嬉しいオマケでした。

毎年、この集いでは普段歌わないメンバーも必ず1曲歌うコーナーがあります。
今年はヤングチームとおじさんチームに分かれての歌くらべ。

光康さん・・・涙そうそう
桃ちゃん・・・異邦人
杉田さん・・・陽のあたる場所
馬渕君 ・・・ルビーの指輪
助さん ・・・危険な二人
マー君 ・・・時代
そして、
J-TAGIRIさん・・・函館の女

今年はなんといっても、マー君の『時代』ですね。
助さんが“お株を奪われた”感がありました。
日頃、「オペラを歌いたい」と言っていたマー君でしたが、いやぁ、感動しましたね。
彼が加入してからのこのコーナーは、毎年、ステージに立つ息子をハラハラ見守るお母さんが会場にいっぱい^_^;
私もそのひとり、ですが・・・。
歌い終わった彼に大喝采!

そして、もうひとつのオマケが、助さんの「冬のソナタ」
2日前まで歌う予定だった曲で、直前にボツになったとか。
個人的に、私は韓流は苦手なので、できたらオマケはJAYWALKの曲を増やしてほしかったなぁ、と^_^;

そして、翌17日はJAYWALKスタジオでの茶話会に参加してきました。
9月がお誕生日月の杉田さんが茶人で、ゲストが田切さんと馬渕君。
話題はカケスの集いや「糸車second」のこと、そして10月10日発売のnewalbumのことが中心でした。
もう何度目かの参加でしたし、顔見知りもいっぱい。
特に緊張することもなく、最初のころの悲壮感もなく、楽しくみんなで和気藹々。

あの事件のことは今でも思い出すと腹が立ちますが、あの事件があったから、茶話会も開催されるようになったんだと思えば、それはそれで良かったかな、と思います。
それに、馬渕君や桃ちゃんが加入して、JAYWALKは生まれかわったから。
いつも茶話会最後に、1曲歌ってくれるのですが、この日は『スターゲイザー』でした。
杉田さんがキーボードで、馬渕君と田切さんがギター。
そして、いちばん最後にみんなで記念撮影してお開き。


さてさて、私が東京で楽しい時間を過ごしている間、ロックはお父さんとお留守番。

a0161998_14313214.jpg

最近のロックです。
大きくなったでしょう?
(あ、ロックの尻尾は見てのとおりです^_^; )
高さ180cmのケージの上に登っています。
リビングだけでは可哀想なので、最近は一部を除いてフリーにしました。
部屋中駆け回っています。
コーナリングも見事なものですよ^_^;

a0161998_14313869.jpg

こちらは得意なポーズで眠っています。
先日、2回目のワクチン接種も終わりました。
体重は2.6kg、順調に育っているようで安心しました。
歯も下2本、上1本が生え変わりました。
来月には去勢手術も予定しています。
朝晩寒くなってきたので、風邪ひかせないようにと思っています。
[PR]

by wonderfuldays1956 | 2012-10-07 14:48


<< おはようございます      ブドウ狩り・・・ >>